錆修理&ボディ研磨

投稿者: | 2018年10月11日

大のお気に入りのお車。
そろそろ綺麗にしてあげたいとの事でご相談に来店頂きました。

3年程前にガラスリペアで当店ご利用頂いたお客様です。

ボディの気に成る所をお伺いしながら、お車をジックリゆっくり観察して行き、
どうなって欲しいかをお伺い致します。

今回は相当厳しいです。
部品が生産中止ですし、中古部品が中々入手出来難い車種でも在ります。
なのに車自体中古市場ではどんどん高額に成って来てます。

交換パーツが入手出来れば、レストアという手も有るのですが、
其れなら今のお車を売って超程度の良い車に買い替えた方がお安いです。
そんな事も鑑みながら愛車を拝見していく訳です。

今回は塗装自体が劣化(チョーク化現象)で、研磨があまり出来ない。
片側ドア下錆びてボロボロ等々。
ご予算もある程度決まっている。

色々お話しした上で幾つかの仕上げ方をご提案致しました。

後日ご依頼のお電話を頂きました。

この錆の状況ではドアポケットの中も全て錆びだらけです、
袋部分を一度開放して削除して制作して溶接するしか方法が無いです。


写真では解り難いですが細部が全てこの様に青か黒のコケがびっしりと生えてます。

錆はこんな感じです。

錆の部分の板金塗装仕上がりました。

 

後はビフォァーアフター連続写真です。

全体的に仕上がって来ましたら、こんな所がすごく目立ってきました。
のでビフォァーアフター画像です。

こんな所もビフォァーアフターです

ここもこんな風に仕上がりました。

最後にフロントフード廻りのビフォァーアフターです。

この様な感じで仕上がりました。

お客様は満面の笑顔でお帰りに成られました。

ありがとうございました。



フリーダムのホームページへ
フリーダムのホームページへ
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
仙台人気ブログランキングへ
仙台人気ブログランキングへ

↑ ポチッと 上のタグを押して頂けると とっても嬉しいです

 

フリーダムへのお問い合わせは今すぐこちらからお気軽にどうぞ!
フリーダムへのお問い合わせは今すぐこちらからお気軽にどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA