愛車の外装リフレッシュで後何年か乗りたい

投稿者: | 2019年12月28日

愛車をリフレッシュして後何年か乗りたいとご依頼頂きました。
黒のメタリック車は傷だらけで光の具合で遠目でグレーに見える。
外装で綺麗な部分はどこも有りません。
目立つ傷は沢山ありますが凄い深い傷は数少ないです。

浅い傷は磨いて除去して深い傷は目立たなくする為に、
傷の内部を磨いてあげる事で、
目の錯覚で傷が殆ど目立たなく成ります。
物凄く深い傷は磨いてある程度小さくした上でタッチアップペイントをします。

お客様としっかりお車を拝見し何処がどうなったら嬉しいかをしっかりお伺いして、
その上でここまでやればこの位の金額です。
こんな感じで仕上げればこんな金額です。

当店はお客様のお車の状況とご要望をお伺いした上で、
この様な感じで如何でしょうかと幾つかのパターンをご提案致します。

理由はお客様のお車の状態と、
ご要望レベルが千差万別と全く違いますので、
お店のパッケージング料金表にピッタリ当てはまるのは、
納車直後の新車のお客様位だからです。
こうなったら良いなというご要望に出来る限り近づけたいからなのです。

ビフォァー➡アフター画像です

ここからは ビフォー写真だけです。
雨染み 傷 凄いですね。
写真に撮ると大して汚く見えないですが、
実際はえ~っと 引くぐらい凄まじい傷だらけでした。
こんな醜い状態の車でもリフレッシュ出来ますのでご安心下さい。

ここだけの秘密
触りの部分しかここには書けませんが、
様々な液剤業者の方や同業他社の方たち聞いたお話を要約すると、
綺麗なのは2-3か月から半年という場合が多いのは、
研磨剤に油分を含まれる物を使い傷を少し削りながら埋めている事を知らないで、
作業している業者さんが殆どだそうです。

又コーティングと称してワックス入りが最新何て物が多く出回り、
下地美人にせずに持ちが悪い油分で埋めているから、
数か月であれっと言う状態に成り又それを繰り返す。
その方がリピート顧客に成り結果売り上げも良いそうです。
しっかり下地作る職人は40後半で永年やってる人かな~だそうです。

お安い作業で来店数を増やし稼いで居るのが現状の様です。
お客様がそれを望んで了承の元やって居るのなら良いのですが。
そんな説明する訳無いですよね。
又理解してないと思います。だそうですよ。

安かろう悪かろう 高かろう悪かろう ??な様です。

中古車は下地美人にしてあげないと、
化粧だけで胡麻化しても駄目です。

何人もの他店経験のお客様が仰られてました。
永年持つコーティングを施工している店はホント数少ないと思いますよ。
だそうです。
この位が此処に書ける限界ですね。
書きすぎたかも知れませんね。

ありがとうございました。

フリーダムのガラスコーティングのページも是非ご覧ください

フリーダムのヘッドライト研磨のページも是非ご覧ください




フリーダムのホームページへ
フリーダムのホームページへ
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
仙台人気ブログランキングへ
仙台人気ブログランキングへ

↑ ポチッと 上のタグを押して頂けると とっても嬉しいです

 

フリーダムへのお問い合わせは今すぐこちらからお気軽にどうぞ!
フリーダムへのお問い合わせは今すぐこちらからお気軽にどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA