車下廻り錆止め加工=ぼうせいしょり(防錆処理) 

投稿者: | 2019年10月23日

ぼうせいしょり(防錆処理)は永くお車を乗られたい方は必須です。
中途半端に雪が降る仙台は物凄く融雪剤がまかれます。
【防錆処理は昔車検の度に下廻りに塗られて居た、アンダーコートとは全く別次元です。】

融雪剤散布は実際に撒かれている方にお伺いすると
衝撃的です。
通称 塩カリと言われて居ります融雪剤ですが。
その年の雪の降る量や予算等々で塩化ナトリュウム(通称 塩)や
海水等 色々な物が道路に撒かれている様です。

北海道等では道路の塩分が雨で流されて薄まり無くなる5月の連休まで、
高級車は車庫の中で眠っているそうです。

車は人と違い免疫等はありませんので適切な処理をオーナー自らがしてあげて下さい。

車体下部防錆処理(ぼうせいしょり)錆止め加工
ビフォァー➡アフター画像です
8枚連続

 

ありがとうございました。

フリーダムの車体防錆加工のページも是非ご覧ください



フリーダムのホームページへ
フリーダムのホームページへ
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタム・整備へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
仙台人気ブログランキングへ
仙台人気ブログランキングへ

↑ ポチッと 上のタグを押して頂けると とっても嬉しいです

 

フリーダムへのお問い合わせは今すぐこちらからお気軽にどうぞ!
フリーダムへのお問い合わせは今すぐこちらからお気軽にどうぞ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA